スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母のこと。

今日は私の母についてちょこっと・・・。


昭和24年生まれの母は、今年59歳。

もともと腎臓が強くなかった母は19歳で初入院していた。


若い頃から仕事が好きで、

兄や私を産んでからも仕事仕事の日々。

ひどい時は喫茶店を経営しながら、

保険の仕事、

自宅でエステを開業。

家族の為にと無理がたたり、

覚えてるだけでも2回入院。

高校の入学式には外出許可をもらって出席してくれた。

そんなこんなでトンを迎えて私が高校三年の夏、

父が癌のため他界。

九州の大学に通う兄と高校に通う私の為にまたまた無理をし、

とうとう腎臓が悲鳴を上げる。

家ではゴミ箱を抱え、嘔吐を繰り返す母の姿を今でも覚えてる。

それから ついに人工透析をすることに・・・

詳しい人工透析については こちらを参照下さい。

簡単に言えば、腎臓とは・・・

体の中の不要なものをろ過し、膀胱でおしっこにして排出する。

その腎臓が機能不全を起こせば体の中にいらない物がいっぱいになる。

○おしっこの量が少なくなる。
○血圧が高くなる
○むくむ
○気分が悪くなる
などなどの自覚症状が出る。

それを人工的にろ過させてくれるのが人工透析です。

たったの4時間ほどで体の中の血液をろ過してきれいにし、

排出されない水分を除外する。

(透析しだすと2年ほどでおしっこが出なくなるそうです。)

汚れた血液を装置に通しつつ、綺麗になった血液をまた体に戻す。

それは凄い技術だと感心させられつつも、

体には凄い負担がかかって、それはそれは辛いそうです。


母の強運があってか、ある方の(事故で亡くなられたそうです。)

腎臓が母に適合するかも・・・との連絡が・・・(この時期は兄にまかせっきりでした。)

縁あって腎臓移植を受けて、

一時は透析から逃れられるも、

今回再びその腎臓が機能不全になりつつある。

母の正式な病名は『慢性腎不全』

人工透析を受けるためには動脈が必要。

なので、26日の月曜日に血管の手術『シャント』をする。

シャントについては こちらを参照下さい。

さて、今のところ本人もいたって元気。

さほど気分も悪くない様で、

血液の中の 『クレアチニン』 と言う数値が7ないし8にあがれば

確実に透析になる。

入院時 5,6 

これをいかに維持し、透析にならないようにするには、

○無理な運動はしない。
○過労
○食事療法
などなどあります。

さぁ、ここからが私の出番です。

実はこう見えて(どう見えて???笑)家政科卒業のわたくし、

食事療法で、頑張ってみたいと思います。

が、高校時代遊んで過ごしていたせいか、

栄養学的なことは、ほとんど記憶になく、

哀しい結果で終わってしまっていまして、

一から勉強しなおしです。

サボっていた罰でしょうか・・・


その食事療法、

何せ体に不要な物、取りすぎた栄養など

健康な人は排出されますが、

腎不全の母はそれがあまり出来ません。

なので、取り過ぎない食事が必要です。

一番怖いのが塩分&たんぱく質&カリウム&リン。

特にカリウムは摂り過ぎると、心臓停止になってしまいます。

生野菜なんかは水にさらすと半分は流れ出るそうです。

塩分なんかも一日スプーン一杯程度。

たんぱく質なんかは40g


調理方法、材料、味付けはどの程度・・・

薄味で、しかも美味しく食べてもらうにはどうしたら良いか・・・

課題は山積みです。


私も母となり、今にして思えば

子育てしながら、

主婦しながら、

仕事もこなし、

何不自由なく育ててくれた母。

やはり尊敬ですね。凄いですね。

今は主人の両親も、私の父もいなくて母一人です。

今、親孝行しないでいつするんだ?ですよね。


こちら、ROMI地方 何にもないですが自然だけは一杯で、

朝は今の季節ウグイスの鳴き声で起してくれます。

夏には朝夕 ひぐらしの心地よい鳴き声が 響き渡ります。

たぬきもいて、イノシシもいる(まだあったことないですが・・・)

そんな中、

突っ走ってきた人生、

のんびり、ゆた~~りすごしてもらいたいですね^^


そんな母も、今日退院となりました。

迎えにいこうと思ってたんですが、

兄が送ってくれるとのことで、

こうしてブログを書く時間が出来ました。

長々と最後まで読んでくださった方、

ありがとうございました。

次回こそは、ROMI&トン&ゆうちゃん をお伝えしたいと思います(爆)


~追記~

あまり沢山食べさせられないんですが、

この間、シャント手術の時に子供たちを見てくれて、

晩御飯まで食べさせてくれたすーちゃんママ。

豆乳鍋。「ポン酢付けて食べたら美味しいよ~」

またこれが美味しくて、はまってしまいました!!

と、チーズケーキでも焼いて、お祝いしたいな~なんて考えています。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

スポンサーサイト
No subject
こんばんは、久しぶりに覗くと色々大変ですが、頑張ってますねv-91

子育て、家事、お母さんのことと疲れがでないように、時々リフレッシュしてね。

私も今、介護の勉強をしてますが、家族に看てもらうのがお母さんには嬉しい事だと思うよ!

子ども達や、ROMI、トンちゃんのパワーを貰って元気になるといいですね!

また、バレエでいっぱいしゃべりましょうv-237
さくらママさんへ
来てくれてありがとう!
覗いてくれてうれしいです♪

さくらちゃんママは勉強家やね~
介護の勉強してるんや~
私はまだまだやわ・・・

うんうん。
こっちに来るのとっても楽しみにしてくれてたみたいで、
やっぱりきっかけがないと、なかなかね~
子供達もトンもROMIも沢山の家族になって
嬉しいみたいで、毎日テンションあげあげe-35

子供達に絵本を読んであげたり、
英語を教えたり、
おやつを作ってあげたり・・・
おばあちゃんと孫の微笑ましい光景を見れて
日々の忙しさでイライラした気持ちも吹っ飛ぶわ~ww

またバレエでもよろしくね♪
No subject
こんばんは~
親がいっぱい、注いでくれた愛情のお返し、親孝行は出来る事をせえいっぱい悔いなくする事と、ROMIさんが幸せでいる事だと思います。

今でも充分お幸せだと思いますが、幸せいっぱいの顔を見せてあげる事は親にとったら一番の幸せだと思います。(子を持つ親なら誰でもですよね。)

私も母が入退院をしている今ですが、母を尊敬し感謝する気持ちが増すばかりです。母と同じようにはできませんが、少しでも子供達に伝えつないでいきたいと思っています。

お母さんに、ゆったりとした時間寄り添ってROMIさんの笑顔で支えてあげて下さい。お子さんと共にね~頑張って下さい!
なるっちさんへ
主人の両親も、私の父もすでに他界して、
母だけになってしまって、
「親孝行したい時に親はなし」
なんて諺が最近特にヒシヒシと感じてます。

そうなんですよね~
何かをしてあげるのも親孝行。
でも、自分達が幸せだったら、それを見せるだけでも親孝行・・・
っていうことを、最近知ったというか、
ほんと自分が親になって感じたことですね。
今の自分には子供達に裕福な生活はさせてあげられへんけど、
毎日笑って暮らせる時間を与えてやりたいし、
そうあって欲しいと願ってます。

だから、母もそう思ってるんだろうな~って勝手に思っちゃってます。

なるっちさんのお母さんも大変そうですが、
お互い、今出来ること命一杯してあげたいですね♪

励ましのお言葉ありがとうございます!!

また、ROMIとも遊んでやってくださいね~^^
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kurolabromi.blog114.fc2.com/tb.php/153-97a98def

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。