スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフィール。

5人家族+2のROMI家 大量の洗濯物と日々格闘中。

なのに昼から下り坂のお天気。

慌てて干した洗濯物の話はこれぐらにしといて・・・

家に来てかれこれ10日ほどやろか?

実家ではお局様と化した彼女の紹介をせなあかんな~

この間プチ紹介したんやけど・・・

IMG_2919.jpg


わたくしROMIママが高校一年生の時、

クラスの友達が登校中、

学校の近くの溝に落ちてしまってた子猫を発見。

「可愛そうやから・・・」と教室まで連れてきてしまった。

もちろん先生からは「学校では飼われへんから連れて帰りなさい」

で、連れてきた友達が家に連れて帰っては見たが、

親の反対で飼えなく、また学校に連れてきた。

また、違う友達が連れて帰ってみたけど、もちろんNO!!

で、私が連れて帰ることに・・・・

実はその当時うちにはMIXのワンコがいて、

しかも家族全員どっちか言うたら犬派

こういうことを決める決断権はたぶんどこのおうちも母でしょう?

その母、犬派というより猫嫌い。

とっかえひっかえバス&電車に揺られてかなり弱ってた子猫。

さぁ、どういう反応するか・・・

そんな弱った子猫を見ても、猫嫌いな母はもちろん大反対!!

私、考えましたね~

「今、弱ってきててこのまんま離したら死んでまう。

ちょっと元気になるまでうちに置かして。」

と懇願する。

いくら猫嫌いな母でも、子猫を2、3日もお世話すれば情も沸きます。

で、とうとう観念した母からお許しが・・・

私の作戦勝ちとなりましたjumee☆peace1

私が小さい時からほぼ絶えることなく犬が居てて、

でも、そのうちの2頭は私が拾ってきて、

そしてトン子も私。

現在同居中のROMIも私・・・

ほっとけないこの性格。

あ~~~いい加減にしとかないと・・・

そんな私とは対照的に猫嫌いな母、

その後どうなったかというと・・・


連れて帰ってきた私は高校卒業後ぷらぷらとしてて、

一時期北海道に短期移住してたりして、ほったらかし・・・

トンのお世話は全面的に母に・・・

猫嫌いだった母は子供達が独立してから、

我が子のようにかわいがり、

うちに泊まりに来ても「トンが気になるから・・・」

と さっさと帰ってしまうぐらいの溺愛ぶり。

「トンのお陰で旅行も行かれへん・・・」

ぶつぶつ言うこともあるんやけど、

今ではなくてはならない存在らしい。

なので、入院中も気にかけるのはトンのこと。

でも、トンのお陰で元気にならなって思ってくれたら嬉しいな~

って思ってる娘です。


あ、そうそう名前の由来。

私の高校が富田林(とんだばやし)という所にあって

(正確には南河内郡 千早赤阪村なんやけど・・・)

とんだばやし、とんだば・・

で、『とんこ』となりました。

一応言っときますけど、命名は母ですよ。笑


名前といえばROMI。

ROMIもほんとは『クロミ』やったんやけど・・・

『クロミ』とはマイメロディというアニメに出てくるキャラクターから

頂いて付けたんやけど、(子供達と決めた)

「黒くて女の子やからくろ みにしたん?単純やな~」

と言われてクロミのクを取ってロミになりました。

ブログ上ちょっとかっこいい(?)感じ~?ということで

アルファベットにしてROMIになりました。


で、トンの誕生日は不明。

でも、連れてきた時の制服が半そでやった記憶なので、

多分今ぐらいに生まれたのかな~?


それからのち17年。

一時はやばい時もあったけど、ROMI家に来てますます元気なトン。

若い子供達のパワーを吸い取ってか、

ご飯も沢山食べて、

う○ちもモリモリ。

母がROMI家にくれば、また家族が増えて賑やかになる。

楽しみなわたくしROMIママでした。

IMG_2921.jpg


とんこの特徴は右と左の手の色が違うとこ。

IMG_2923.jpg


こんなROMI家をこれからもよろしく~~~jumee☆shy2

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kurolabromi.blog114.fc2.com/tb.php/152-e6eb0a2d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。