スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 神戸マラソン2014

今日1.17で震災から20年。




地震が起こるほんの数秒前になぜかパッと目が覚めて、

床敷きのお布団の中で遠くから

『ゴーーーー・・・』 という地響きのような音が聞こえてきたと思ったら、

下から 『ドン!!』 と突き上げられ、

それからの横揺れ・・・

頭上の吊り下げてる電気器具がぐらんぐらん揺れて、

天井近くまである百科事典がはいってる本棚が倒れてきたら「やばいな・・・」

なんて変に冷静に思いながらもどうにも体が固まって動かれへん・・・。

この時の揺れはどんぐらいの長さやったんやろうか・・・感覚的にはほんまいつまでも揺れてて、

しかも揺れの大きさがどんどん大きくなってる気がして本気で命の危機を感じた。


揺れがおさまってもしばらく動けないぐらいの恐怖感。

頑張ってお布団から出て階下で寝ている母のもとへ・・・


見たら普通に寝てる(´д`)

頭上ではまだ電気器具がゆらゆら揺れてんのに・・・

その周りを猫のとんこが怖ションしまくって震えて隠れてんのに・・・


「お母さん!!大丈夫??とん 畳にオシッコしまくってんで!!」


それでも起きへんおかん。。。

・・・・・・・・・・・・・



当時実家暮らしの私は、ホテルニューオータニの和食レストランでバイトしてた。

その日の出勤は早朝出勤ではなく、

でも朝からの勤務。


駅に行くと電車は動いてへん。

動き出すまで駅のホームで待つ。

なんとかバイト先に行くと、更衣室のテレビに皆釘付け。


この時初めて神戸の惨状を目の当たりにした。

大阪南部の自宅は揺れたとはいえ、被害はない。

まさか隣の県のあの神戸がこんなことになってるとは思ってもいてへんくて・・・

ニューオータニでも最上階のラウンジの酒瓶が落ちて割れて大変だったとあとから聞いた。

着替えて職場に行くと、「今日は来なくても良かったのに・・・」

と言われて早々に帰宅。



あれから20年。

昨年4回目を迎えた神戸マラソンに参加。

今回のテーマは『20年目のありがとう』

その当時からFM802を聞いていた私は、

震災が起きてから何日かして番組でボランティアを募集していたのを聞く。

電車は途中までしか行けなくて、そこから線路沿いに歩いて被災地に行くというもの。

それでも参加したいと母に言ったら、断固として反対された。

今でも行かなかったことを後悔している。



だから『ありがとう』と言われてもあの時なんにも出来んくて『ごめんね』としか言えない。



私も子を持って母のその気持ちは痛いほどわかる。

でももし我が子たちが行きたいと言ったら私は行かせると思う。




IMG_0549_2015011710505704e.jpg




神戸マラソンのコースに被害のひどかった長田を走る。

当時なんにも出来へんかったことを悔やみつつ、

今は復興し、綺麗になった町並みを走りながら、

ここらへんで沢山の方が命を落としたんや・・・

どんだけ無念やったやろう・・・

生かされてる自分、走らせてもらってる今に感謝しながら走った。

なんとか完走プラス目標の4時間切りは出来た。


今日はテレビでも、ラジオでも当時の事が話題になる。

思い出しながら子供たちに話そう。

それが生かしてもらってる私の使命。





20141123-104659_24038526-1-1_1769-193220_ALLDATAx1.jpg





20141123-124220_24038526-1-1_366-2325726_ALLDATAx1.jpg





20141123-125725_24038526-1-1_576-2481314_ALLDATAx1.jpg

スポンサーサイト

welcome 2015

何か知らん間に年が明けたそんな2015のスタート。


皆さん明けましておめでとうございます♪♪


どんなお正月お過ごしでしょうか?




ロミ家では三女が昨夜より発熱の今朝一番で救急外来に走り、

インフルだけは逃れたものの、

扁桃腺の風邪とのこと、長引く覚悟でおうちでダラダラしとります。


改めて健康の有り難みを噛み締めつつ、

新年早々、母親として家族の健康管理を怠ったことを猛烈に反省しております。



さて、昨年はほんと29日夕方いっぱいまで大工をして、

それでもまだまだやり足らないことがある『カフェ』

気持ち的には1月末か2月頭にはオープン目指して動いてますのでもう少しお時間くださいね~ww





IMG_7712.jpg






この一年もロミ家をどうぞよろしくお願いいたします


新宮・那智勝浦天空ハーフマラソン

すっかりマラソンブログになった『ロミママのマラソンバカの部屋』へようこそ

先日の神戸もあるけど、

先に長女と遠征してきた新宮のレースを。





前日の15日は土曜参観で、

終わってその足で新宮へ直行!!

R168は昔子供の頃、父に連れて行ってもらった記憶ならとんでもない道のりで、

でも豪雨水害以来工事が進んで道が良くなってるとは聞いてた。

せやかてやっぱり曲がりくねった道は健在

私のドライビングテクニックでなんとか3時間ちょいでお宿へ到着。




16日の本番は抜けるような青空で、

この日も走るにはそこそこ暑い17度

車は会場よりも少し離れたところに駐車。

そこからシャトルバスで会場近くで下ろされて、

またまたそこから徒歩で移動。

のんびり歩いてたら危うく受付出来へんとこやった・・・

この辺もう少し改良して欲しいとこかな。




なんとか受付も間に合って先に娘が3kmスタート。


またスタートはここから見れず、

なんとなくスタートしたな~的な感じ。


娘がスタート地点に移動中、暇なので・・・




IMG_0415_201411241525459bd.jpg




地元新宮高校生達と写真撮影ww

これ見たら「あ~熊野や~~」ってなるね♪



10時スタートのハーフが並んでる横を3kmランナーが帰って来るww




IMG_0418.jpg




お!娘帰ってきたwww


みんな整列してる横を走るので、

拍手と応援半端ない♪♪

ひとまずゴールで私もホッとした。




実は私、出発前の金曜日、

腰の痛みが半端なく歩くのも辛い状態やったので近くの整体へ駆け込んでね。

「とりあえず明後日ハーフ走れるようにしてください!!」

とお願いしたらまぁ~それはそれは痛いのなんのって!!



何回先生に裏拳入れようかおもたぐらい(笑)

でもね、やりだしてものの5分もせん間に体が軽くなってくるのがわかるねん!!


しかも腰は腰でも『左』って言うてへんのに先生に指摘されましたん!!

背骨が右に湾曲して、

左の筋肉だけで左側を支えてる状態とのこと。

カチカチに凝り固まった背中の筋肉をこれでもかと揉みほぐされ、

歪んだ骨盤を矯正し、あとは電気当てられながら冷やされた。

多分一回で治るはず。多くても二回目で治るよ~とのこと。

ほんまに一回ですっかり良くなって感動した。

いや~~~院内にびっしりスポーツ選手、著名人のサインがかかってるんがわかった。


先生の素晴らしい腕前にすっかり良くなりまして~|

しかも「おけつプリプリやな~!!」て褒められたしww



IMG_0419_20141124155854515.jpg




そんなおけつプリプリママも無事フィニッシュ♪♪




IMG_0428_201411241600004c0.jpg




高速道路を使ってのレースはここだけちゃうかな?

そこそこのアップダウンとインターを使っての降り口のカーブの傾斜に体がつられつつ、

一旦トンネルに入ったら出口が見えん独特のコースは

最後海が見えた時の感動の前哨戦って感じやったww



タイムはもうちょっといってるつもりやったけど、

ほんま最後のアップダウンにやられた~~~><



IMG_0429_20141124160537c9e.jpg




IMG_0430_20141124160658c7f.jpg




娘は最後抜かされたらしく惜しくも入賞逃して悔しがってた。

悔しい思ってくれて母はそれが嬉しいわww



美味しい地元名産が詰められたお弁当をいただきつつ休憩。



IMG_0432.jpg




私は基本走ってすぐて食べられへんけど、




IMG_0431_2014112416070069b.jpg




先にゴールしてひとしきり休憩した娘はうまいうまいとがっついてた(笑)







折角ここまで来たんやからと那智の滝へ・・・




IMG_0434.jpg




ランナーさんらしき人たちも何人か観光してはったなww




IMG_0439_20141124174625147.jpg





久々に見た滝はこんなにもでかかったんか?って思ったぐらい圧巻。

新宮出身ぷっちママいわく、

あの豪雨以来ここらも被害があって、水の流れが変わったらしく、

滝の水量も増えたとか・・・

改めて自然の力は計り知れんな。。。




IMG_0444.jpg





IMG_0452_2014112417544765c.jpg




那智の滝名物、でかすぎるおみくじ引きまして~




IMG_0446.jpg





IMG_0447_201411241756248dd.jpg





衣装を着た観光客ギャルたちに写真お願いして~~




IMG_0450.jpg




黒飴が有名な那智ならではの黒飴ソフトをいただきつつ、

パパと娘2、3が待つ大阪へと帰りました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。